housefrigger.blog43.fc2.com  


スポンサーサイト [スポンサー広告]

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ▲ Pagetop

3RDステージ [告知]

2006.07.23 Sun 16:48

久々に記事を更新いたしました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

ハウスフリッガー提供番組第3弾、チャイロイショーの最終回配信が始まりました。前2回の一連で、冗談なしよのライブ映像です。
今回は、西商店という、奄美諸島は喜界島出身の音楽家達との即興セッションの模様が収録されています。
その中で一人、何故かスポットを浴びながらジャンベを叩いている肥満体の男は、西商店の面子ではありませんのでご留意を。

しかし、見知らぬどこぞの誰かが歌っている姿なんて、興味のない方にはどうだっていいしろもんなのかもしれません。が、それでも一見の価値があると個人的には思っております。聴きいれるような良い曲と出会えることもあるはずです。撮り手の拙さと、照明の異様なまでの暗さのため、映像の質はそりゃひどいもんですが。

撮影時はいつも風邪だの寝不足だのでコンディションの悪い我々は、この日の帰路に就く頃にはもうくたくたのぐだぐだでございました。
チャイロイと私は前述のビッグガイに車で送ってもらったのですが、京都までの道中は車内での会話もほとんどなく、黙ってただただぼんやりと、高速道路に流れるオレンジ色の光の軌跡ばかりを眺めていたのでした。おい、カーステの音楽もっとゆるいのにしてくれ。
スポンサーサイト

Trackback[0] Comment[2] ▲ Pagetop

2NDステージ [告知]

2006.07.16 Sun 15:38

Chairoy Live』、第2弾更新のお知らせでございます。
今回配信するのは、チャイロイ自主制作のCDタイトルにもなっております『COMA CONTROL』という曲の演奏風景です。
これまたよくわからない曲名ですが、その独特の語感センスも彼の味・魅力のひとつと言えるのではないでしょうか。

ところで今、チャイロイや私の住まう京都は祇園祭まっ盛りです。
メインの山鉾巡行イヴとイヴイヴは宵山・宵々山と呼ばれ、夜店が死ぬほど出店します。また、特に宵山は毎年40万人くらいの人出があるとかで、わらわらと死ぬほどの人が歩行者天国となった街をゾンビのように彷徨うのです。

そんな大勢の人の間を汗だくになってぶらぶらほてほて練り歩きながら本番の巡行を控えた山鉾を見物し、生焼けのフランクフルトを頬張って人肌の缶ビールをあおるのが祇園祭ナイトの過ごし方であり、決して血沸き肉踊るエキサイティングな祭りではありません。
逆に、ホコ天ゾーンからほど近い場所に住む私なんかにとっては、近所のメシ屋はどこも満員になるわ、激しい交通規制が大渋滞を引き起こすわ、族は深夜までばいんばいん走り回るわで、あんまり喜ばしくないイベントだったり。とか言いながら、今から宵山の街に繰り出すんですが。

Trackback[0] Comment[2] ▲ Pagetop

2005年12月18日 [あの日あの時]

2006.07.12 Wed 23:37



自主制作TV配信局”ハウスフリッガー”の最新配信番組である『Chairoy Live』、そのライブ撮影時には、主催バンドの方からドリンク飲み放題とのありがたきお言葉を頂戴しました。
いやー、得体の知れない我々にまで気を使っていただいて、ほんとどうもすいません。なんて恐縮しながらも、では早速、なんて2、3本の缶ビールをぺろんちょです。
そして本番はべろんちょで撮影してやろうと思い、しばらく後に楽屋前の冷蔵庫にいそいそ赴くと、既にもうミネラルウォーターしか残ってなかったりして。おい、もっと飲ませろ。

ところでこの日の出演者は、チャイロイの他に7バンドほどだったでしょうか。その全てのバンドの音はポップでも小洒落た感じでもなく、ヘヴィな直球ラウドロックばかりであり、また、観客はいずれかのバンドのファン、もしくは知り合いの方が大半だと思われました。
そんな雰囲気の中で、やたらと暗いステージで歌うチャイロイのユルーい楽曲が理解されたのかは甚だ疑問ですが、とにかく、彼が一種異様な空気を演出したことは間違いないでしょう。知りまへんけど。

Trackback[0] Comment[0] ▲ Pagetop

Chairoy Live! [告知]

2006.07.09 Sun 19:18



おお、2週間ぶりに番組が更新されたようです。誰も期待なんぞしてなかったかもしれませんが、一応言っときましょう。お待たせいたしました。

今回お送りするのは『Chairoy Live』、HF構成員の一人、チャイロイが歌うライブ映像です。
これは「DOGMA」というバンド主催の音楽イベントに、チャイロイがゲストパフォーマーとして招致された時の映像で、今は亡きベイサイドジェニー@大阪天保山にて2005年末に撮影いたしました。
今回配信分の収録曲は、『UNDERODEO』と『脳内号外』の2曲。いずれもかなり意味不明瞭なタイトルですが、まあその辺はフィーリングで。曲は良いです。

ちなみに、この日演奏された曲の全てはチャイロイ(とその仲間達)のオリジナルです。しかし、歌詞には即興の部分も多く、けっこう適当だったようです。
それでメロディーに乗っけて歌うというのは、さすが匠のインプロビゼーション妙技と言えますが、正直私は、彼が何をぶつぶつ唸っておるのかさっぱり理解できませんでした。が、まあその辺もフィーリングで。歌は上手です。

Trackback[0] Comment[0] ▲ Pagetop

君の瞳に映る僕 [雑記]

2006.07.08 Sat 10:12

ハウスフリッガーの映像編集職人である宅ちゃんが、彼女とネットラジオのようなものを始めやがりました。
聴いているとなんとも言えない、宇多田ヒカル渾身のギャグを聞いてしまった時のような、ものすごいもじもじした気分になるのですが、ま、それはさておき、そこで彼らが「本屋でウンコがしたくなる法則」について語り合っておりました。

本屋にて便意をもよおする傾向。確かによく言われます。
その昔に友人から、「インクと紙の匂いが便意を誘発させるんだよ」なんてまことしやかに教えられた憶えがありますが、本屋はそんな匂いしません。人の匂いのがよっぽど強く漂っています。却下。

私が思うに、本がだーい好きな人は、小型犬が飼主の帰宅時に嬉しさのあまりシッコを洩らすかのごとく、こんなにたくさん本があるなんて!もう!うれしい!なんて弛緩した感じにもよおすのではないかとか。
あるいは、本を読みながら脱糞をする習慣のある人は、パブロフの犬よろしく、条件反射でもよおすのではないかとか。
あるいは、ただの自己暗示で(略)

ちなみに「はてな」のウンコアンケートでは、こんな結果が出ています。



とかぶつぶつと無意味な考察をしてみましたが、ま、したくなったらすりゃいいんですね、どどどーんと。
かく言う私は、恥ずかしながら本屋で一本糞を洩らしたことがあります。余裕で大人になってから。

Trackback[0] Comment[4] ▲ Pagetop

準決勝 [雑記]

2006.07.06 Thu 08:47

ノースコリア、ミサイル乱射。相も変わらず、なんとアナーキーな国家なのでしょうか。全く、むちゃくちゃしよります。

私、その速報が出た瞬間は、W杯の準決勝、イタリア×ドイツをテレビで観戦していたのですが、そもそも死ぬほど眠い時間帯に加えて、試合のあまりの硬直さに眠さ倍増。半分白目の夢見心地で観ていたわけです。そんな時にこのビッグニュース、反り返って一気に目が覚めました。



すると試合の方が終了間際で面白くなってきたもんで、サッカーに集中しようと思うものの、ミサイル情報も激しく気になります。ひょっとして日本本土の、しかも街中に直撃でもしていようものならばどえらいことです。9.11再びです。
でもやっぱりサッカーも観たいよねーなんてやきもきやきもきしていると、試合が延長に入ると同時に、ぶちっとニュース番組になってしまいました。どうやら、予定変更でミサイル特番になったようです。急遽NHK教育で延長戦の放送を始めましたが、これ、総合を録画してた人は朝起きてコケてるんじゃないでしょうか。

その後も画面にはミサイル情報の字幕がL字型に常に入っている有様で、その速報によると…2発目を発射したらしいだと?ええええええええええー!?とかなんとか、これでは試合に集中できません。

で、なんとも言えない、どうすりゃいいのかわからないもじもじした感じになっていると、PK戦突入寸前の後半14分に、2時間0-0の均衡をぶち破るイタリアのゴール。私はイタリア寄りなもんで、うっひょー!と喜んでいたら、2発目も日本海に着弾の模様ーなんて速報が。おお、そりゃ不幸中の幸い、なんて少し安心している時に、最後の最後の最後にデルピエロのダメ押しゴールがずどーん!わぎゃーーーー!とか興奮していると、今度は3発目発射確認のテロップです。おい、ええかげんにせい。

結局、今のところ計7発が発射されたようですが、その全てがロシア近海の日本海に着弾しています。
北朝鮮、一体何が目的だったのでしょうか。謎です。

Trackback[0] Comment[2] ▲ Pagetop

[人妖・人足]

2006.07.04 Tue 00:19

あれー更新がありませんな。いや、HOUSE FRIGGERの配信動画のことなんですけどね。編集にてこずっているのでしょうか。

以前にも書きましたが、映像編集やウェブ管理を一手に担っているのは宅ちゃんというヤサ男で、現在は東京にお住まいです。私とチャイロイは京都居住なので、そう頻繁に会って打ち合わせなんかができるわけではありません。
かといって連絡をマメに取るということもないですし、普段は何をしているのかすらお互いよくわかっていません。まあ別にホモの恋人同士じゃあるまいし、日々の生活についてなんてどうでもいいんですけど。

でも東京はおそろしかとこです。ひょっとしたら、ロクなもん食ってなくてぶっ倒れてるんじゃなかろうかとか、街で誰かにボコられてのたれ死んでるんじゃなかろうかとか、なんぞ感染症にでもなって生死の境を彷徨ってるんじゃなかろうかとか、そんな心配がつのるばかり、なんてことは全くありません。ま、単に忙しいんでしょう。

Trackback[0] Comment[2] ▲ Pagetop

フィジカルヘルス [雑記]

2006.07.01 Sat 15:34

本日付けで、煙草の値段がまたもや上がりました。
全く、近年の官民一体のごうごうたる嫌煙ムーブメントの嵐には、我々愛煙家は肩身の狭いことこの上なしです。かくいう私もやめよっかどうしよっか考え中なんですが。
ただ、私が禁煙を考えている理由とは、その肩身の狭さや、我が身の健康を意識してのことではなく、こんなんゆうてる間に一箱500円とかになるんちゃうんか?なら今のうちにーという単純なものです。



しかし世の中には、健康原理主義な人が多いようです。やれ無添加食品だの、やれオーガニックだの、やれLOHASだの、やれサプリメントだの、やれ本当は怖い家庭の医学だの、やれあるある大辞典だの、やれ。
......Read more

Trackback[0] Comment[3] ▲ Pagetop

Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。