housefrigger.blog43.fc2.com  


スポンサーサイト [スポンサー広告]

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ▲ Pagetop

ピグマリオン効果 [雑記]

2006.09.04 Mon 01:30

のっけからどうでもいい話ですが、今朝テレビでやってた星座占いで私の星座は最下位でございました。占いってなんなんでしょうか。ちなみに血液型占いでも、私のA型が最下位で。
「今日のA型さん、一言多くて損をしそうな1日。相手の気持ちを考えて!ラッキーアイテムはミントのコロン」('A`)
・・・占いってなんなんでしょうか。
自分のそれが最高にラッキーなら、1日ポジティブに過ごせるのかもしれません。それは結構なことです。しかし、血液型で人間を4つの運勢に分類するというのには、やはりナンセンスさを感じます。というよりも、なわけねーだろというか、ミントのコロンってなんやねんというか。

血液型といえば、その性格の違いについてもよく語られます。ただ、血液型で性格判断をするのは、世界中を見ても日本人と韓国人、そして一部の中国人だけだそうです。もんすごい極東文化。
個人的には、ABO式の血液型なんぞで性格の違いなんかあるわきゃーない、と思って信頼度0%なのですが、何よりも血液型を一番の性格分類の根拠にしている人はよく見かけます。特に若い女性なんか大好きですね。「BよりのO型って言われるー」とか。なんじゃそら。
とかなんとか、血液型性格分類は(日本では)相当広く流布しています。例えば、A型は「几帳面&真面目」だと幼い頃から繰り返し言われ続けると、その本人も自分は几帳面で真面目なんだと思い込んでしまい、いわゆる「A型」の行動パターンをなぞることもあり得なくはないそうです。う~ん心理学心理学。ポーツマスポーツマス。
まあそうやって考えると、ある程度は性格を判断する材料になるのかもしれませんな。私は全開で無視しますけど。

ところでこれまたどうでもいい話ですが、私、乙女座のA型で動物占いはバンビです。なんてかわいらしいんでしょうか。
スポンサーサイト

Trackback[1] Comment[3] ▲ Pagetop

Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。