housefrigger.blog43.fc2.com  


スポンサーサイト [スポンサー広告]

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ▲ Pagetop

写真日記@10.21 [雑記]

2006.10.22 Sun 18:19

昨日は良い天気なのに猛烈にヒマだったので、写真でも撮りに行こうと、やっすいデジカメを携えて自転車でうろついてまいりました。

自転車や徒歩でゆっくり動いていると、車やバイクでの高速移動では見えない風情ある景色、イイ画が見えてきます。例えれば、つむじ風が枯れ葉を舞い上げる瞬間であったり、鴨川なんかで白鷺が小魚を捕らえる瞬間であったりと。なんて、そんな刹那にシャッターが押せるわきゃないんですけど。
まあそんな瞬間を収めることは難しいにしても、京都という町はとても絵になるところです。とかなんとか、他の土地をろくすっぽ知らんくせに断言しております。

で、ちんたらとあちこちを走り回った結果、どんな面白い画を発見したのかと言うと、特に大したもんは全然なかったりして。何それ。

以下、本日の駄写真10連打 

町屋の軒先に咲いていたくキク科のなんか。道ゆくガキがこれを見て、「あーたんぽぽやー」と叫んでいたので、「ほんまやなーたんぽぽやなー」と合わせてやったら全開に無視されました。




高い空はもうすっかり秋模様です。つーかまあ10月末だから当たり前なんですけど。




伏見稲荷の千本鳥居。完全に人がいなくなる瞬間を待って撮ったつもりだったんですが、後から確かめたら奥に誰か写っていました。けっこうな待ち時間意味なし。





どこぞの店先でのびていたぬこたん。つっついても薄目を開けるだけでほとんど反応なし。きょうはよくしかとされるひだなあ やすを。



藤森神社の七福神像の一体。毘沙門天?面構えが明らかに物の怪の類です。







京都タワー。京都人にはあまり愛されてません。個人的には、60年代テイストの造形、駅前にどーんとそびえる唐突さ、展望フロアからの眺望、土産物屋のおばはんのアグレッシブさ、全てイイ感じだと思っています。くるりKyoto Jazz MassiveのCDジャケットの意匠にも使われとりますし。因みに、マスコットキャラはたわわちゃんです。

壬生寺本堂。京都では珍しい律宗の寺院で、新撰組ゆかりの場所です。でも見所はありません。




壬生寺境内にある千体仏塔。ミャンマー風だそうです。謎です。





お池の亀。完全に飛ぶ体勢に入っております。





日が暮れたので帰ってまいりました。暗くてよくわかりませんが、よく見ると壬生寺の仏塔が写っています。うむ。どうでもいいですね。


スポンサーサイト

Trackback[0] Comment[5] ▲ Pagetop

COMMENT

[おっちゃん]

ええかんじの写真ですね、マーボーといい勝負です

2006.10.22 Sun 18:36 *Edit ▲ Pagetop

[みーの]

ええセンスしてるやんけ。
来年1月雇ぅたるわ。

2006.10.24 Tue 09:13 *Edit ▲ Pagetop

[R]

駄写真と前もってハードルを下げておく辺り、流石です。

全部、ええ写真でやんす。ホメ殺ししちゃうわよ(謎的)

2006.10.25 Wed 22:09 *Edit ▲ Pagetop

[yasuo]

山村ヤス夫42歳厄年、将来の夢はカメラマンです。

2006.10.26 Thu 19:39 *Edit ▲ Pagetop

[R]

鳥肌かいっ!

2006.10.31 Tue 23:51 *Edit ▲ Pagetop

COMMENT FORM

 

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://housefrigger.blog43.fc2.com/tb.php/64-d1e3929b

Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。