housefrigger.blog43.fc2.com  


スポンサーサイト [スポンサー広告]

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ▲ Pagetop

Synchronized Surfing [人妖・人足]

2007.06.13 Wed 17:49

久方ぶりの日記更新で唐突ですが、シンクロニシティという言葉があります。その昔、POLICEのアルバムタイトルにもなっていました。

シンクロニシティ(英語:Synchronicity)とは、事象(出来事)の生起を決定する法則原理として、従来知られていた「因果性」とは異なる原理として、カール・ユングによって提唱された概念である。共時性(きょうじせい)とも言う。
何か二つの事象が、「意味・イメージ」において「類似性・近接性」を備える時、このような二つの事象が、時空間の秩序で規定されているこの世界の中で、従来の因果性では、何の関係も持たない場合でも、随伴して現象・生起する場合、これを、シンクロニシティの作用と見做す。

出典:フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

だそうです。早い話が「単なる偶然」の一言で片付けられないほどのものすげー偶然のことでしょうか。大雑把過ぎですけど多分そんな感じ。

ところで我々HOUSEFRIGGERSは、それぞれがシンクロニシティに一家言ありまして、宅ちゃんは全く信じない派、つまり「偶然はあくまでも偶然であって意味なんてどこにもないんだよ、そんなん0%だよバッカじゃないの?」と断言する、面白味の欠片もないリアリストです。
ちなみにこの男、霊魂やUFO、UMAの存在にしろ神仏にしろ姓名判断にしろ都市伝説にしろマイナスイオンにしろ、曖昧なものの一切を信用しません。全てはプラズマです。

一方のチャイロイさんはというと、ほんのちょいとしたしょうもない偶然にも無理から意味を見出してふむふむと一人納得して悦に入る、軽くヤバめなまでのシンクロ大好き君で、それどころか、あらゆる行動の決定を占いや夢などに委ねてしまうほどのオカルト原理主義者です。

改めて思うと2人とも極端過ぎます。私はその辺はニュートラルな普通人なんですが、実は昨晩、けっこうなシンクロニシティに襲われました。

冒頭の引用出典元のWikipediaには「おまかせ表示」という機能があります。そのリンクを踏むと、日本語の記事38万本ほど(2007年6月現在)の中から完全ランダムで1本の記事が表示されます。ほとんど用事のない機能ですが、ネットサーフィン(死語)に飽きた時、ごくごくたまーにですが利用することがあります。

昨日も来てもいないメールをチェックしまくり、2ちゃんねるに糞スレを立てまくり、エロ動画のサンプルを落としまり、その他一通り巡回し終わった後に何気なくWikipediaにアクセスし、調べたい事柄もなかったので何気なくおまかせ表示リンクを押したら出ました、一発で。

リンカーン(テレビ番組)

その時ちょうどみてたんですわ、びっくりですわ。38万分の1の確率ですわ。えらい無駄に運つこてまいましたわ。
オレ死ぬんちゃうやろかと恐れおののき、友達に電話をしまくったら誰一人として出てくれませんでした。以上です。引っ張ったあげく全然大した話でもなく、大変申し訳ございませんでした。
スポンサーサイト

Trackback[0] Comment[3] ▲ Pagetop

COMMENT

[taku]

ただの偶然ですね。

2007.06.15 Fri 01:48 *Edit ▲ Pagetop

[YASUO]

おっしゃるとおりでございます。

2007.06.26 Tue 13:39 *Edit ▲ Pagetop

[みーの]

シンクロニシティを求めて訪問した者です。
早ク日記を更新してください。

2007.07.23 Mon 09:15 *Edit ▲ Pagetop

COMMENT FORM

 

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://housefrigger.blog43.fc2.com/tb.php/88-dfe0e325

Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。